/

熊本・天草でヘリ遊覧サービス 観光振興に非常時対応も

ヘリコプター運航などを手掛けるスペースアビエーション(京都市)や西日本航空機サービス(熊本県菊陽町)などは、遊覧ヘリを熊本県天草市周辺で5日から12日まで共同運航する。天草石油(天草市)が同市内で運営するホテルアレグリアガーデンズ天草の敷地内にヘリポートを新設した。周辺の観光振興につなげるとともに、災害発生など非常時は医療面での支援にも使う計画だ。

スペースアビエーションは国内各地でヘリを使った様々なサービスを展開している。今回はパイロットを含めて4人乗りのヘリを使い、遊覧サービスを試験的に行う計画だ。料金は1人3分で2500円から。今後は九州全域で同様のサービス展開を目指す。

ホテルアレグリアは、まず宿泊客や地元住民を対象にサービスを始める。天草から長崎県島原周辺にかけての海や島を空から楽しむことをコンセプトにし、将来は婚礼とセットにした商品展開も視野に入れている。

すべての記事が読み放題
有料会員が初回1カ月無料

関連トピック

トピックをフォローすると、新着情報のチェックやまとめ読みがしやすくなります。

関連企業・業界

セレクション

新着

注目

ビジネス

ライフスタイル

新着

注目

ビジネス

ライフスタイル

新着

注目

ビジネス

ライフスタイル

フォローする
有料会員の方のみご利用になれます。気になる連載・コラム・キーワードをフォローすると、「Myニュース」でまとめよみができます。
新規会員登録ログイン
記事を保存する
有料会員の方のみご利用になれます。保存した記事はスマホやタブレットでもご覧いただけます。
新規会員登録ログイン
Think! の投稿を読む
記事と併せて、エキスパート(専門家)のひとこと解説や分析を読むことができます。会員の方のみご利用になれます。
新規会員登録 (無料)ログイン
図表を保存する
有料会員の方のみご利用になれます。保存した図表はスマホやタブレットでもご覧いただけます。
新規会員登録ログイン