/

この記事は会員限定です

福岡・太宰府市で住宅維持支援アプリ 空き家化を防止

[有料会員限定]

一般社団法人住宅流通促進協議会(福岡県大野城市)は戸建て住宅の価値や管理状況を数値化し、修繕情報などを提供するスマートフォンアプリ「いいまちアプリ」を開発し、同県太宰府市周辺の住民向けにサービスを始めた。適切な維持管理を促し、将来の空き家化を防ぐ。

住宅の築年数やメンテナンス状況を入力すると、50点平均でその家の現在の状態を示す「おうち偏差値」が表示される。チャット機能を使い地域の業者...

この記事は会員限定です。登録すると続きをお読みいただけます。

残り191文字

すべての記事が読み放題
有料会員が初回1カ月無料

関連トピック

トピックをフォローすると、新着情報のチェックやまとめ読みがしやすくなります。

セレクション

トレンドウオッチ

新着

注目

ビジネス

ライフスタイル

新着

注目

ビジネス

ライフスタイル

新着

注目

ビジネス

ライフスタイル

フォローする
有料会員の方のみご利用になれます。気になる連載・コラム・キーワードをフォローすると、「Myニュース」でまとめよみができます。
新規会員登録ログイン
記事を保存する
有料会員の方のみご利用になれます。保存した記事はスマホやタブレットでもご覧いただけます。
新規会員登録ログイン
Think! の投稿を読む
記事と併せて、エキスパート(専門家)のひとこと解説や分析を読むことができます。会員の方のみご利用になれます。
新規会員登録 (無料)ログイン