/

この記事は会員限定です

前知事後任は「みやざき犬」 九州沖縄キャラ、10年で倍

データで読む地域再生 九州・沖縄編

[有料会員限定]

九州・沖縄の2021年度の地域キャラクターの合計は146と、10年前の2倍になった。熊本県のくまモンという成功事例を見て、各地でも「ゆるキャラ」を地域の顔に育てようとする動きが活発になっている。ただ、林立する中で目立つのは一筋縄にはいかない。ゆるキャラ命名者のイラストレーター、みうらじゅん氏が着目した「ゆるさ」をどう生かすか、自治体の試行錯誤が続く。

九州・沖縄で最も増えたのは宮崎県で、10年前...

この記事は会員限定です。登録すると続きをお読みいただけます。

残り1626文字

すべての記事が読み放題
有料会員が初回1カ月無料

関連トピック

トピックをフォローすると、新着情報のチェックやまとめ読みがしやすくなります。

セレクション

新着

注目

ビジネス

ライフスタイル

新着

注目

ビジネス

ライフスタイル

新着

注目

ビジネス

ライフスタイル

フォローする
有料会員の方のみご利用になれます。気になる連載・コラム・キーワードをフォローすると、「Myニュース」でまとめよみができます。
新規会員登録ログイン
記事を保存する
有料会員の方のみご利用になれます。保存した記事はスマホやタブレットでもご覧いただけます。
新規会員登録ログイン
Think! の投稿を読む
記事と併せて、エキスパート(専門家)のひとこと解説や分析を読むことができます。会員の方のみご利用になれます。
新規会員登録 (無料)ログイン
図表を保存する
有料会員の方のみご利用になれます。保存した図表はスマホやタブレットでもご覧いただけます。
新規会員登録ログイン