/

おきなわFGが発足、傘下に沖縄銀行 持ち株会社に移行

沖縄銀行を傘下に置く持ち株会社、おきなわフィナンシャルグループ(FG)が1日付で発足した。持ち株会社への移行により、おきぎんリース、おきぎん証券なども傘下に入れ、金融をコアとする総合サービスグループを目指す。

おきなわFG社長に就任した山城正保氏(沖縄銀行頭取)は同日の式典で「金融の円滑化に加え、事業活動の支援などコンサルティング機能を発揮することで地域経済活性化に貢献していきたい」と抱負を述べた。

九州では食品卸大手のヤマエ久野が1日付で持ち株会社制のヤマエグループホールディングスに移行した。ヤマエ久野とグループ会社を傘下に置き、M&A(合併・買収)などグループ全体の経営に特化する。経営の意思決定スピードを速め、収益力向上を目指す。

すべての記事が読み放題
有料会員が初回1カ月無料

関連トピック

トピックをフォローすると、新着情報のチェックやまとめ読みがしやすくなります。

セレクション

トレンドウオッチ

新着

注目

ビジネス

ライフスタイル

新着

注目

ビジネス

ライフスタイル

新着

注目

ビジネス

ライフスタイル

フォローする
有料会員の方のみご利用になれます。気になる連載・コラム・キーワードをフォローすると、「Myニュース」でまとめよみができます。
新規会員登録ログイン
記事を保存する
有料会員の方のみご利用になれます。保存した記事はスマホやタブレットでもご覧いただけます。
新規会員登録ログイン
Think! の投稿を読む
記事と併せて、エキスパート(専門家)のひとこと解説や分析を読むことができます。会員の方のみご利用になれます。
新規会員登録 (無料)ログイン
図表を保存する
有料会員の方のみご利用になれます。保存した図表はスマホやタブレットでもご覧いただけます。
新規会員登録ログイン