/

この記事は会員限定です

安全に立てる歩行補助車 金沢美術工芸大とスギモト産業

[有料会員限定]

金沢美術工芸大学(金沢市)の卒業制作がきっかけとなり、安全に配慮した歩行補助車の試作品が完成した。病院用設備機器のスギモト産業(金沢市)が同大学と共同開発した。使用者が立ち上がる際に支えるアームを付け、体重をかけると後輪にロックがかかって補助車を固定できるようにした。2022年中の発売を目指す。

歩行の際に腕をのせるアームの手前に、起立を補助する「L字型」のアームをつけた。このアームをつかむと補助...

この記事は会員限定です。登録すると続きをお読みいただけます。

残り328文字

すべての記事が読み放題
有料会員が初回1カ月無料

関連トピック

トピックをフォローすると、新着情報のチェックやまとめ読みがしやすくなります。

セレクション

トレンドウオッチ

新着

注目

ビジネス

暮らし

新着

注目

ビジネス

暮らし

新着

注目

ビジネス

暮らし

フォローする
有料会員の方のみご利用になれます。気になる連載・コラム・キーワードをフォローすると、「Myニュース」でまとめよみができます。
新規会員登録ログイン
記事を保存する
有料会員の方のみご利用になれます。保存した記事はスマホやタブレットでもご覧いただけます。
新規会員登録ログイン
Think! の投稿を読む
記事と併せて、エキスパート(専門家)のひとこと解説や分析を読むことができます。会員の方のみご利用になれます。
新規会員登録 (無料)ログイン