/

この記事は会員限定です

鋳物の街で宿泊堪能 高岡の企業、1棟貸しホテル

[有料会員限定]

400年の歴史をもつ鋳物の街、富山県高岡市の金屋町に鋳物のショールームを兼ねる新タイプのホテルが登場した。金属雑貨の四津川製作所(富山県高岡市)がグループで空き家2棟を改修し開設した。新型コロナウイルス感染拡大で打撃を受ける宿泊業だが、他人との接触機会を抑える1棟貸しで需要を掘り起こす。

民家ホテル「金ノ三寸」は同社の四津川元将社長が新たに設立した葉月(同市)が運営する。昭和初期までに建てられた2...

この記事は会員限定です。登録すると続きをお読みいただけます。

残り1075文字

春割ですべての記事が読み放題
今なら2カ月無料!

関連トピック

トピックをフォローすると、新着情報のチェックやまとめ読みがしやすくなります。

関連企業・業界

セレクション

トレンドウオッチ

新着

ビジネス

暮らし

ゆとり

新着

ビジネス

暮らし

ゆとり

新着

ビジネス

暮らし

ゆとり

フォローする
有料会員の方のみご利用になれます。気になる連載・コラム・キーワードをフォローすると、「Myニュース」でまとめよみができます。
春割で申し込むログイン
記事を保存する
有料会員の方のみご利用になれます。保存した記事はスマホやタブレットでもご覧いただけます。
春割で申し込むログイン
Think! の投稿を読む
記事と併せて、エキスパート(専門家)のひとこと解説や分析を読むことができます。会員の方のみご利用になれます。
春割で申し込むログイン