/

岡山電気軌道、御朱印拝受の1日乗車券 3月まで使用可

両備グループの岡山電気軌道(岡山市)は、路面電車沿線にある岡山市内の2神社の御朱印を拝受できる1日乗車券を発売した。前年に続き2回目で、初詣などの混雑を避けてお参りできるよう2021年3月15日まで販売し、前回は1月の1カ月間だった使用可能期間も3月末までに延長した。沿線の岡山神社、玉井宮東照宮で提示すると、御朱印を受けられる。

乗車券はB6サイズの四つ折りで、開くと御朱印用ページがある。新たに、同グループの和歌山電鉄(和歌山市)のキャラクター「たま駅長」を祭った「たま神社」の絵馬を付けた。400枚限定で価格は中学生以上1000円、小学生800円。岡山駅東口のバス総合案内所や沿線2神社、岡山電気軌道の「おかでんチャギントンミュージアム」などで販売する。

すべての記事が読み放題
有料会員が初回1カ月無料

関連トピック

トピックをフォローすると、新着情報のチェックやまとめ読みがしやすくなります。

関連企業・業界

業界:

セレクション

新着

注目

ビジネス

ライフスタイル

新着

注目

ビジネス

ライフスタイル

新着

注目

ビジネス

ライフスタイル

フォローする
有料会員の方のみご利用になれます。気になる連載・コラム・キーワードをフォローすると、「Myニュース」でまとめよみができます。
新規会員登録ログイン
記事を保存する
有料会員の方のみご利用になれます。保存した記事はスマホやタブレットでもご覧いただけます。
新規会員登録ログイン
Think! の投稿を読む
記事と併せて、エキスパート(専門家)のひとこと解説や分析を読むことができます。会員の方のみご利用になれます。
新規会員登録 (無料)ログイン
図表を保存する
有料会員の方のみご利用になれます。保存した図表はスマホやタブレットでもご覧いただけます。
新規会員登録ログイン