/

この記事は会員限定です

眼鏡かける感覚のマスク 鯖江の企業、心地よさ追求

[有料会員限定]

眼鏡部品メーカーのササマタ(福井県鯖江市)は眼鏡のように耳にかけるタイプのマスクを開発した。ゴムやひもで耳の裏全体にかけないため、耳裏の痛みや会話によるマスクのずり下がりが起きにくい。かけ心地を追求したのに加え、マスク脱着時にイヤリングやイヤホンが触れたり外れたりするのを防げる。

新製品は「ZiBi(ジビ)」で、自社ECサイトで4月末ごろから販売を始める。耳の上部にかける樹脂と鼻にあたる布でマスク...

この記事は会員限定です。登録すると続きをお読みいただけます。

残り237文字

すべての記事が読み放題
有料会員が初回1カ月無料

関連トピック

トピックをフォローすると、新着情報のチェックやまとめ読みがしやすくなります。

セレクション

トレンドウオッチ

新着

注目

ビジネス

ライフスタイル

新着

注目

ビジネス

ライフスタイル

新着

注目

ビジネス

ライフスタイル

フォローする
有料会員の方のみご利用になれます。気になる連載・コラム・キーワードをフォローすると、「Myニュース」でまとめよみができます。
新規会員登録ログイン
記事を保存する
有料会員の方のみご利用になれます。保存した記事はスマホやタブレットでもご覧いただけます。
新規会員登録ログイン
Think! の投稿を読む
記事と併せて、エキスパート(専門家)のひとこと解説や分析を読むことができます。会員の方のみご利用になれます。
新規会員登録 (無料)ログイン