/

この記事は会員限定です

岡山ダイハツがSDGs取り組み指標 企業ブランドPR

[有料会員限定]

岡山ダイハツ販売(岡山市)は26日、SDGsへの積極的な取り組みを宣言し、具体的な数値目標などをまとめた「指標」を公表した。地球環境にやさしい社会の実現に前向きな姿勢をアピール、業務の効率化や顧客の好感度アップなどにつなげる。

指標はSDGsへの取り組みを4テーマに大別して課題を整理した。

「自然環境」では社内の電力使用量を2017年度(約104万5800キロワット時)から21年度は30%減とし、...

この記事は会員限定です。登録すると続きをお読みいただけます。

残り337文字

春割ですべての記事が読み放題
今なら2カ月無料!

セレクション

トレンドウオッチ

新着

ビジネス

暮らし

ゆとり

新着

ビジネス

暮らし

ゆとり

新着

ビジネス

暮らし

ゆとり

フォローする
有料会員の方のみご利用になれます。気になる連載・コラム・キーワードをフォローすると、「Myニュース」でまとめよみができます。
春割で申し込むログイン
記事を保存する
有料会員の方のみご利用になれます。保存した記事はスマホやタブレットでもご覧いただけます。
春割で申し込むログイン
Think! の投稿を読む
記事と併せて、エキスパート(専門家)のひとこと解説や分析を読むことができます。会員の方のみご利用になれます。
春割で申し込むログイン