/

広島市と県東部を結ぶ高速バス、29日から運休

広島市と広島県福山市などの県東部を結ぶ高速バスが29日から運休する。新型コロナウイルスの影響で利用客が減っているため。再開時期は未定という。すでに29日以降の乗車券を買った人には窓口で返金する。

運休するのは広島市と福山市、尾道市、府中市などを結ぶ4路線。同路線を運行する広島交通(広島市)など5社が発表した。

すべての記事が読み放題
有料会員が初回1カ月無料

関連トピック

トピックをフォローすると、新着情報のチェックやまとめ読みがしやすくなります。

セレクション

新着

注目

ビジネス

ライフスタイル

新着

注目

ビジネス

ライフスタイル

新着

注目

ビジネス

ライフスタイル

フォローする
有料会員の方のみご利用になれます。気になる連載・コラム・キーワードをフォローすると、「Myニュース」でまとめよみができます。
新規会員登録ログイン
記事を保存する
有料会員の方のみご利用になれます。保存した記事はスマホやタブレットでもご覧いただけます。
新規会員登録ログイン
Think! の投稿を読む
記事と併せて、エキスパート(専門家)のひとこと解説や分析を読むことができます。会員の方のみご利用になれます。
新規会員登録 (無料)ログイン
図表を保存する
有料会員の方のみご利用になれます。保存した図表はスマホやタブレットでもご覧いただけます。
新規会員登録ログイン