/

スーパーホテル、石川・能美に2月開業 IC隣接

北陸道の能美根上スマートICに隣接する

ビジネスホテルのスーパーホテル(大阪市)は2月6日、石川県能美市の北陸自動車道・能美根上スマートインターチェンジ(IC)隣に「スーパーホテル」をオープンする。客室は126室あり、能美市が地域活性化を狙って誘致した。石川県内では金沢市に次いで2店目となる。

小松空港から自動車で15分の場所にあり、JR金沢駅にも25分でアクセスできる。客室の天井に調湿効果などのある珪藻(けいそう)土を使った。新型コロナウイルスの感染防止対策にも力を入れ、消毒マットをホテル入り口に置くなどした。

壁のインテリアに九谷焼を採用した

石川県内から運んだ天然温泉を大浴場で提供する。朝食は焼きたてのパンやオーガニック野菜のサラダといったメニューを予定する。ラウンジの壁のインテリアなどに伝統工芸品「九谷焼」を採用した。投資額は約10億円。山本健策社長は「新型コロナが徐々に収まれば高い稼働率を見込める。北陸、特に石川で良い候補地があれば出店したい」と話す。

春割ですべての記事が読み放題
今なら2カ月無料!

関連企業・業界

セレクション

トレンドウオッチ

新着

ビジネス

暮らし

ゆとり

新着

ビジネス

暮らし

ゆとり

新着

ビジネス

暮らし

ゆとり

フォローする
有料会員の方のみご利用になれます。気になる連載・コラム・キーワードをフォローすると、「Myニュース」でまとめよみができます。
春割で申し込むログイン
記事を保存する
有料会員の方のみご利用になれます。保存した記事はスマホやタブレットでもご覧いただけます。
春割で申し込むログイン
Think! の投稿を読む
記事と併せて、エキスパート(専門家)のひとこと解説や分析を読むことができます。会員の方のみご利用になれます。
春割で申し込むログイン