/

広島銀行、事業承継の専門サイト立ち上げ 中小を開拓

広島銀行はNTTドコモなどと組み、企業の事業承継をサポートする専門サイトを2月1日に試験的に開設すると発表した。ネットで申し込みを受け付け、地元の税理士などを紹介する。同行はこれまでも事業承継業務を手がけてきたが、経営者の高齢化でニーズが増え中小企業まで手が回らないこともあった。より効率的に地場企業の相談に対応できる仕組みとして期待する。

広島県内にある年間売上高10億円未満の会社を主なターゲットとする。サイト名は「事業承継サポート」。経営者は申し込み後、地元の税理士など10人の中からアドバイザーを選んで相談できる。事業承継の手法を決めて契約を結ぶまで費用はかからない。親族内承継が難しく、外部の企業に自社を売却するための相談が中心になると見込む。

サイトの試験運用は2022年1月末までで、期間内に100件の相談受け付けを目指す。うまくいけば同年3月ごろに本格的なサービスとして始める。

すべての記事が読み放題
有料会員が初回1カ月無料

関連企業・業界

セレクション

トレンドウオッチ

新着

ビジネス

暮らし

ゆとり

新着

ビジネス

暮らし

ゆとり

新着

ビジネス

暮らし

ゆとり

フォローする
有料会員の方のみご利用になれます。気になる連載・コラム・キーワードをフォローすると、「Myニュース」でまとめよみができます。
新規会員登録ログイン
記事を保存する
有料会員の方のみご利用になれます。保存した記事はスマホやタブレットでもご覧いただけます。
新規会員登録ログイン