/

この記事は会員限定です

京都市と京都府、年末年始のコロナ診療に支援金

[有料会員限定]

京都市と京都府は25日、年末年始に新型コロナウイルス感染の疑いがある人の診療を受け付けた医療機関に対し、それぞれ1日あたり30万円と10万円の支援金を給付すると発表した。かかりつけ医などの休日が増えるなかでも、確実に診断を受けられるようにする。いずれも29日~2021年1月3日の期間が対象。京都府はまた入院患者を新たに受け入れた医療機関に1人あたり20万円の協力金を支給する。

京都市は発熱やせ...

この記事は会員限定です。登録すると続きをお読みいただけます。

残り194文字

春割ですべての記事が読み放題
今なら2カ月無料!

セレクション

トレンドウオッチ

新着

ビジネス

暮らし

ゆとり

新着

ビジネス

暮らし

ゆとり

新着

ビジネス

暮らし

ゆとり

フォローする
有料会員の方のみご利用になれます。気になる連載・コラム・キーワードをフォローすると、「Myニュース」でまとめよみができます。
春割で申し込むログイン
記事を保存する
有料会員の方のみご利用になれます。保存した記事はスマホやタブレットでもご覧いただけます。
春割で申し込むログイン
Think! の投稿を読む
記事と併せて、エキスパート(専門家)のひとこと解説や分析を読むことができます。会員の方のみご利用になれます。
春割で申し込むログイン