/

この記事は会員限定です

神明、コメ卸再編に浜松の同業買収へ SBIファンド通じ 

[有料会員限定]

コメ卸最大手の神明ホールディングス(HD、神戸市)は国内のコメ卸の再編に乗り出す。SBIホールディングスが手がける事業承継ファンドを通じ、第1弾として浜松米穀(浜松市)の全株式を2021年にも取得する。コメ卸は業界再編が進まず全国に200以上あり、大手スーパーなどに対する価格決定権が弱い。取扱シェアを高め、指標価格を決める「プライスリーダー」を目指す。

浜松米穀の年間取扱量は約7000トン。約47...

この記事は会員限定です。登録すると続きをお読みいただけます。

残り515文字

すべての記事が読み放題
有料会員が初回1カ月無料

セレクション

トレンドウオッチ

新着

ビジネス

暮らし

ゆとり

新着

ビジネス

暮らし

ゆとり

新着

ビジネス

暮らし

ゆとり

フォローする
有料会員の方のみご利用になれます。気になる連載・コラム・キーワードをフォローすると、「Myニュース」でまとめよみができます。
新規会員登録ログイン
記事を保存する
有料会員の方のみご利用になれます。保存した記事はスマホやタブレットでもご覧いただけます。
新規会員登録ログイン
Think! の投稿を読む
記事と併せて、エキスパート(専門家)のひとこと解説や分析を読むことができます。会員の方のみご利用になれます。
新規会員登録 (無料)ログイン