/

この記事は会員限定です

足摺岬でワーケーション 再生老舗ホテルが来春改装

[有料会員限定]

全国の宿泊施設を事業承継し再生・運営するカタリスト(東京・中央)は2021年4月、高知県・足摺岬の老舗ホテル「足摺パシフィックホテル花椿」を改装する。一部客室を広くして、仕事と余暇を組み合わせた「ワーケーション」を誘致するのが柱。新型コロナウイルスによる新しい働き方をにらみ、長期滞在型のリゾート施設として足摺岬を活性化させる。

同ホテルの事業承継でカタリストが19年10月に設立した運営会社、土佐清...

この記事は会員限定です。登録すると続きをお読みいただけます。

残り953文字

春割ですべての記事が読み放題
今なら2カ月無料!

関連企業・業界

企業:

セレクション

トレンドウオッチ

新着

ビジネス

暮らし

ゆとり

新着

ビジネス

暮らし

ゆとり

新着

ビジネス

暮らし

ゆとり

フォローする
有料会員の方のみご利用になれます。気になる連載・コラム・キーワードをフォローすると、「Myニュース」でまとめよみができます。
春割で申し込むログイン
記事を保存する
有料会員の方のみご利用になれます。保存した記事はスマホやタブレットでもご覧いただけます。
春割で申し込むログイン
Think! の投稿を読む
記事と併せて、エキスパート(専門家)のひとこと解説や分析を読むことができます。会員の方のみご利用になれます。
春割で申し込むログイン