/

この記事は会員限定です

シキノハイテック、知名度向上へ上場 回路設計8割増員

[有料会員限定]

半導体の回路設計を手掛けるシキノハイテックがカメラ用センサーや車載分野で成長を目指す。知名度を高めて人材を獲得するために24日、ジャスダックに上場した。回路設計の技術者を6年間で8割増の220人体制とし、デジタル化の進展による半導体の需要増加に備える。

シキノハイテックは富山県魚津市に本社を置く。株式の公募・売り出し価格は390円。24日には買いが集中し、売買が成立しなかった。25日午前中に1221円で初値を付け...

この記事は会員限定です。登録すると続きをお読みいただけます。

残り1002文字

すべての記事が読み放題
有料会員が初回1カ月無料

関連トピック

トピックをフォローすると、新着情報のチェックやまとめ読みがしやすくなります。

関連企業・業界

セレクション

トレンドウオッチ

新着

注目

ビジネス

暮らし

新着

注目

ビジネス

暮らし

新着

注目

ビジネス

暮らし

フォローする
有料会員の方のみご利用になれます。気になる連載・コラム・キーワードをフォローすると、「Myニュース」でまとめよみができます。
新規会員登録ログイン
記事を保存する
有料会員の方のみご利用になれます。保存した記事はスマホやタブレットでもご覧いただけます。
新規会員登録ログイン
Think! の投稿を読む
記事と併せて、エキスパート(専門家)のひとこと解説や分析を読むことができます。会員の方のみご利用になれます。
新規会員登録 (無料)ログイン