/

この記事は会員限定です

閉鎖予定の呉製鉄所、地元雇用維持に薄日

ウエーブ広島

[有料会員限定]

2023年9月末での閉鎖が発表された日本製鉄の呉製鉄所(広島県呉市、現・瀬戸内製鉄所呉地区)で、従業員や協力会社の地元での雇用維持に薄日が差してきた。広島労働局らが2月に開く就職説明会には、想定の2倍以上の97社から参加申し込みがあった。転職市場全体は冷え込んでいるものの、製鉄所勤務で培った技能や資格を見込んだ製造業などから引き合いがある。

「日鉄関連に絞った採用ニーズは非常に高いことが分かった。製鉄所と...

この記事は会員限定です。登録すると続きをお読みいただけます。

残り1354文字

すべての記事が読み放題
有料会員が初回1カ月無料

関連トピック

トピックをフォローすると、新着情報のチェックやまとめ読みがしやすくなります。

関連企業・業界

企業:

セレクション

トレンドウオッチ

新着

注目

ビジネス

暮らし

新着

注目

ビジネス

暮らし

新着

注目

ビジネス

暮らし

フォローする
有料会員の方のみご利用になれます。気になる連載・コラム・キーワードをフォローすると、「Myニュース」でまとめよみができます。
新規会員登録ログイン
記事を保存する
有料会員の方のみご利用になれます。保存した記事はスマホやタブレットでもご覧いただけます。
新規会員登録ログイン
Think! の投稿を読む
記事と併せて、エキスパート(専門家)のひとこと解説や分析を読むことができます。会員の方のみご利用になれます。
新規会員登録 (無料)ログイン