/

富山県、コロナ警戒度上げ 夜間2時間以上の飲食自粛

富山県は21日、新型コロナウイルスの感染状況に応じた県独自の警戒レベルを23日に引き上げる方針を示した。新規陽性者と経路不明の新規陽性者の数が基準を上回り、入院者数が基準の50%を超える状況が続いたため。夜間の2時間以上の飲食の自粛を要請し、県境をまたぐ不要不急の移動なども控えるよう呼びかける。

新田知事は有識者との会議の後、警戒レベルを引き上げると発表した(21日、富山県庁)

大人数での会食を避け、飲食時のマスクの着用を呼びかける「ステージ1」から「ステージ2」に移行する。21日に開かれた記者会見で、新田八朗知事は「高い緊張感をもって行動してほしい」と注意を呼びかけた。県は14日、ステージ1でもより警戒を高めるよう促す「富山アラート」を出していた。

すべての記事が読み放題
有料会員が初回1カ月無料

新型コロナ

新型コロナウイルスの関連ニュースをこちらでまとめてお読みいただけます。

ワクチン・治療薬 休業・補償 ビジネス 国内 海外 感染状況

関連トピック

トピックをフォローすると、新着情報のチェックやまとめ読みがしやすくなります。

セレクション

トレンドウオッチ

新着

注目

ビジネス

暮らし

新着

注目

ビジネス

暮らし

新着

注目

ビジネス

暮らし

フォローする
有料会員の方のみご利用になれます。気になる連載・コラム・キーワードをフォローすると、「Myニュース」でまとめよみができます。
新規会員登録ログイン
記事を保存する
有料会員の方のみご利用になれます。保存した記事はスマホやタブレットでもご覧いただけます。
新規会員登録ログイン
Think! の投稿を読む
記事と併せて、エキスパート(専門家)のひとこと解説や分析を読むことができます。会員の方のみご利用になれます。
新規会員登録 (無料)ログイン