/

この記事は会員限定です

阿波おどり混乱、実行委機能不全に 委員長交代も

[有料会員限定]

徳島市の阿波おどりを主催する阿波おどり実行委員会(委員長、内藤佐和子徳島市長)が機能不全に陥っている。実質的に実行委を仕切る徳島市と、運営を委託されている民間事業体で費用負担を巡るトラブルが表面化した。今後、実行委の体制見直しに発展するとみられ、内藤市長も実行委委員長から退く公算が大きくなっている。

実行委はコロナ禍での2021年夏の開催を協議する目的で21日に会合を開いた。ただ、具体的な開催要項...

この記事は会員限定です。登録すると続きをお読みいただけます。

残り1127文字

すべての記事が読み放題
有料会員が初回1カ月無料

セレクション

トレンドウオッチ

新着

ビジネス

暮らし

ゆとり

新着

ビジネス

暮らし

ゆとり

新着

ビジネス

暮らし

ゆとり

フォローする
有料会員の方のみご利用になれます。気になる連載・コラム・キーワードをフォローすると、「Myニュース」でまとめよみができます。
新規会員登録ログイン
記事を保存する
有料会員の方のみご利用になれます。保存した記事はスマホやタブレットでもご覧いただけます。
新規会員登録ログイン