/

合人社、グローバルLMとマンション管理の会社設立

共同出資会社を設立する合人社計画研究所(広島市)

合人社計画研究所(広島市)は21日、投資用マンション開発のグローバル・リンク・マネジメントと共同出資会社を2021年2月に設立すると発表した。東京都内にあるグローバルLMの分譲マンションの維持管理を担う。合人社グループは都内で約4万5000戸を管理しており、事業拡大につなげる。

設立するG&G Community(東京・中央)の資本金は1000万円で、グローバルLMが60%、合人社が40%を出資する。グローバルLMは主に都内で投資用マンションを開発・販売している。採算を確保しづらい管理業務を切り出すことで収益力を高める。

合人社は積水化学工業やパナソニックホームズ(大阪府豊中市)などとも提携し、各社が販売した分譲マンションを管理している。

すべての記事が読み放題
有料会員が初回1カ月無料

関連トピック

トピックをフォローすると、新着情報のチェックやまとめ読みがしやすくなります。

セレクション

トレンドウオッチ

新着

注目

ビジネス

暮らし

新着

注目

ビジネス

暮らし

新着

注目

ビジネス

暮らし

フォローする
有料会員の方のみご利用になれます。気になる連載・コラム・キーワードをフォローすると、「Myニュース」でまとめよみができます。
新規会員登録ログイン
記事を保存する
有料会員の方のみご利用になれます。保存した記事はスマホやタブレットでもご覧いただけます。
新規会員登録ログイン
Think! の投稿を読む
記事と併せて、エキスパート(専門家)のひとこと解説や分析を読むことができます。会員の方のみご利用になれます。
新規会員登録 (無料)ログイン