/

この記事は会員限定です

顧客「大事な相談は他行」 北国銀行、不満解消へ腐心

地域金融のいま 北国銀行㊦

[有料会員限定]

「定期訪問がなくなり、情報交換する時間もなくなった。メインバンクは北国銀行だけど、大事な相談は他行にする」。石川県小松市にある企業の経営者は打ち明ける。「課題を分かってもらっていないからコンサルティングは頼めない」。コンサルに注力する北国銀に対して「接点が減った」とこぼす経営者が増えた。

北国銀は顧客を訪ねる集金業務を縮小するなど効率化を進めてきた。超低金利による利ざやの縮小に直面するなか、収益拡大を見...

この記事は会員限定です。登録すると続きをお読みいただけます。

残り861文字

すべての記事が読み放題
有料会員が初回1カ月無料

関連トピック

トピックをフォローすると、新着情報のチェックやまとめ読みがしやすくなります。

関連企業・業界

企業:
業界:

セレクション

トレンドウオッチ

新着

注目

ビジネス

暮らし

新着

注目

ビジネス

暮らし

新着

注目

ビジネス

暮らし

フォローする
有料会員の方のみご利用になれます。気になる連載・コラム・キーワードをフォローすると、「Myニュース」でまとめよみができます。
新規会員登録ログイン
記事を保存する
有料会員の方のみご利用になれます。保存した記事はスマホやタブレットでもご覧いただけます。
新規会員登録ログイン
Think! の投稿を読む
記事と併せて、エキスパート(専門家)のひとこと解説や分析を読むことができます。会員の方のみご利用になれます。
新規会員登録 (無料)ログイン