/

北国銀行、純利益67億円に上方修正 21年3月期

北国銀行は19日、2021年3月期の連結純利益が前の期比8%減の67億円になったようだと発表した。従来予想は45億円だった。新型コロナウイルス感染症の影響で落ち込んでいた株式市場が回復したことを背景に、有価証券関係損益が利益を押し上げる。

連結経常利益は3%減の128億円を見込む。自己株式の取得を合わせた株主への総還元性向については40%程度を目指していることから、年間配当は70円から80円に引き上げる。

春割ですべての記事が読み放題
今なら2カ月無料!

新型コロナ

新型コロナウイルスの関連ニュースをこちらでまとめてお読みいただけます。

ワクチン・治療薬 休業・補償 ビジネス 国内 海外 感染状況

関連企業・業界

企業:
業界:

セレクション

トレンドウオッチ

新着

ビジネス

暮らし

ゆとり

新着

ビジネス

暮らし

ゆとり

新着

ビジネス

暮らし

ゆとり

フォローする
有料会員の方のみご利用になれます。気になる連載・コラム・キーワードをフォローすると、「Myニュース」でまとめよみができます。
春割で申し込むログイン
記事を保存する
有料会員の方のみご利用になれます。保存した記事はスマホやタブレットでもご覧いただけます。
春割で申し込むログイン
Think! の投稿を読む
記事と併せて、エキスパート(専門家)のひとこと解説や分析を読むことができます。会員の方のみご利用になれます。
春割で申し込むログイン