/

この記事は会員限定です

「移動販売車を3倍に」アルビス池田社長

北陸 トップの視点

[有料会員限定]

新型コロナウイルスの感染拡大を受けて自宅で食事をする消費者が増え、食品スーパーの販売は堅調だ。北陸最大手のアルビスの2020年10~12月の既存店売上高は前年同期比3.9%増えた。消費動向や戦略を池田和男社長に聞いた。

――20年秋から21年初めにかけての販売状況を教えてください。

「20年11月は政府の観光需要喚起策『Go To トラベル』で旅行に出かけた人が多かったためか、既存店売上高は前年同月比0....

この記事は会員限定です。登録すると続きをお読みいただけます。

残り1165文字

すべての記事が読み放題
有料会員が初回1カ月無料

新型コロナ

新型コロナウイルスの関連ニュースをこちらでまとめてお読みいただけます。

ワクチン・治療薬 休業・補償 ビジネス 国内 海外 感染状況

関連トピック

トピックをフォローすると、新着情報のチェックやまとめ読みがしやすくなります。

関連企業・業界

企業:

セレクション

トレンドウオッチ

新着

注目

ビジネス

暮らし

新着

注目

ビジネス

暮らし

新着

注目

ビジネス

暮らし

フォローする
有料会員の方のみご利用になれます。気になる連載・コラム・キーワードをフォローすると、「Myニュース」でまとめよみができます。
新規会員登録ログイン
記事を保存する
有料会員の方のみご利用になれます。保存した記事はスマホやタブレットでもご覧いただけます。
新規会員登録ログイン
Think! の投稿を読む
記事と併せて、エキスパート(専門家)のひとこと解説や分析を読むことができます。会員の方のみご利用になれます。
新規会員登録 (無料)ログイン