/

富山信用金庫、未利用口座に管理手数料

富山信用金庫(富山市)は18日、未利用口座に管理手数料を課すと発表した。4月1日以降に新規開設された普通預金口座と貯蓄預金口座が対象で、取引のない状態などが続くと年1320円の手数料を引き落とす。超低金利の長期化で収益環境が悪化するなか、経費削減につなげる。

最後の預け入れか払い戻しから2年以上、利用がないことや、預金残高が1万円未満であることなどが条件。対象口座を持つ顧客には文書で通知し、約3カ月たっても取引がないときに手数料を引き落とす。残高不足で引き落としできない場合、口座は解約される。

春割ですべての記事が読み放題
今なら2カ月無料!

関連企業・業界

業界:

セレクション

トレンドウオッチ

新着

ビジネス

暮らし

ゆとり

新着

ビジネス

暮らし

ゆとり

新着

ビジネス

暮らし

ゆとり

フォローする
有料会員の方のみご利用になれます。気になる連載・コラム・キーワードをフォローすると、「Myニュース」でまとめよみができます。
春割で申し込むログイン
記事を保存する
有料会員の方のみご利用になれます。保存した記事はスマホやタブレットでもご覧いただけます。
春割で申し込むログイン
Think! の投稿を読む
記事と併せて、エキスパート(専門家)のひとこと解説や分析を読むことができます。会員の方のみご利用になれます。
春割で申し込むログイン