/

インテック、会計ソフトのフリーと連携 

インテックは会計ソフトのfreee(フリー)と金融機関のコンサルティング支援に向けて協業を始めると発表した。2021年4月以降にインテックが金融機関向けに提供する顧客情報管理(CRM)システムと、フリーが中小企業向けに提供する会計アプリを連携させる。銀行は顧客企業の経営支援に必要な財務情報などを円滑に手に入れられるようになる。

銀行はフリーのアプリから得られる顧客企業の財務情報をもとに、より効果的なコンサルティング業務ができる。現在は聞き取りの形で、企業から財務情報などを入手している。インテックは「リアルタイムに情報をシステム上で見えるようにすることで、銀行の業務を効率化できる」と説明する。

銀行から経営支援を受ける際、必要な資料を作成する手間が省けるなど企業にとっても利点がある。インテックとフリーは利便性を売りにして金融機関や中小企業、個人事業主の需要を開拓していく。

すべての記事が読み放題
有料会員が初回1カ月無料

関連企業・業界

企業:

セレクション

トレンドウオッチ

新着

ビジネス

暮らし

ゆとり

新着

ビジネス

暮らし

ゆとり

新着

ビジネス

暮らし

ゆとり

フォローする
有料会員の方のみご利用になれます。気になる連載・コラム・キーワードをフォローすると、「Myニュース」でまとめよみができます。
新規会員登録ログイン
記事を保存する
有料会員の方のみご利用になれます。保存した記事はスマホやタブレットでもご覧いただけます。
新規会員登録ログイン