/

この記事は会員限定です

石川県、大雪の警戒本部会議を開催 

[有料会員限定]

石川県は18日、雪害警戒本部会議を開いた。19日に冬型の気圧配置が強まり、大雪となる恐れがあるため、部局長や金沢地方気象台の担当者らを集めて気象状況や防災体制を確認した。谷本正憲知事は「車の立ち往生を避けなければならない。道路を管理する国、県、中日本高速道路の3者で...

この記事は会員限定です。登録すると続きをお読みいただけます。

残り130文字

すべての記事が読み放題
有料会員が初回1カ月無料

関連キーワード

セレクション

トレンドウオッチ

新着

ビジネス

暮らし

ゆとり

新着

ビジネス

暮らし

ゆとり

新着

ビジネス

暮らし

ゆとり

フォローする
有料会員の方のみご利用になれます。気になる連載・コラム・キーワードをフォローすると、「Myニュース」でまとめよみができます。
新規会員登録ログイン
記事を保存する
有料会員の方のみご利用になれます。保存した記事はスマホやタブレットでもご覧いただけます。
新規会員登録ログイン
Think! の投稿を読む
記事と併せて、エキスパート(専門家)のひとこと解説や分析を読むことができます。会員の方のみご利用になれます。
新規会員登録 (無料)ログイン