/

この記事は会員限定です

北陸銀、自社物件で収益強化 庵頭取が一部賃貸に意欲

地域金融のいま

[有料会員限定]

北陸銀行の庵栄伸頭取は自社物件の一部を企業に賃貸するなどして、建物内に「銀行」以外の機能を積極的に取り込む施策に意欲を示した。地域の一等地に位置する支店の建物と土地を有効活用することで、地域活性化につなげたい考えだ。まとまった賃貸収入が得られれば、日銀のマイナス金利政策のもと貸出金の利回り低下が続く中で貴重な収益源にもなる。

庵頭取は「不動産の銀行以外の用途での活用を検討している。ホテルを上層部に入れ...

この記事は会員限定です。登録すると続きをお読みいただけます。

残り1064文字

すべての記事が読み放題
有料会員が初回1カ月無料

関連トピック

トピックをフォローすると、新着情報のチェックやまとめ読みがしやすくなります。

セレクション

トレンドウオッチ

新着

注目

ビジネス

ライフスタイル

新着

注目

ビジネス

ライフスタイル

新着

注目

ビジネス

ライフスタイル

フォローする
有料会員の方のみご利用になれます。気になる連載・コラム・キーワードをフォローすると、「Myニュース」でまとめよみができます。
新規会員登録ログイン
記事を保存する
有料会員の方のみご利用になれます。保存した記事はスマホやタブレットでもご覧いただけます。
新規会員登録ログイン
Think! の投稿を読む
記事と併せて、エキスパート(専門家)のひとこと解説や分析を読むことができます。会員の方のみご利用になれます。
新規会員登録 (無料)ログイン