/

この記事は会員限定です

古民家を旅館に 兵庫のNOTE、北海道や山形に初進出

[有料会員限定]

空き家の古民家再生事業を手がけるNOTE(兵庫県丹波篠山市)は2021年度、北海道と山形県に進出する。同社は1~2グループ限定の再生旅館を手がけ、新型コロナウイルス禍で「密」を避けた旅行の需要を取り込んでいる。7月には岐阜県美濃市で休暇を取りながら働くワーケーション対応施設も開業し、古民家再生を加速する。

同社が手がけてきた「NIPPONIA(ニッポニア)」ブランドで農山漁村を中心に展開する。フロ...

この記事は会員限定です。登録すると続きをお読みいただけます。

残り329文字

春割ですべての記事が読み放題
今なら2カ月無料!

関連トピック

トピックをフォローすると、新着情報のチェックやまとめ読みがしやすくなります。

関連企業・業界

セレクション

トレンドウオッチ

新着

ビジネス

暮らし

ゆとり

新着

ビジネス

暮らし

ゆとり

新着

ビジネス

暮らし

ゆとり

フォローする
有料会員の方のみご利用になれます。気になる連載・コラム・キーワードをフォローすると、「Myニュース」でまとめよみができます。
春割で申し込むログイン
記事を保存する
有料会員の方のみご利用になれます。保存した記事はスマホやタブレットでもご覧いただけます。
春割で申し込むログイン
Think! の投稿を読む
記事と併せて、エキスパート(専門家)のひとこと解説や分析を読むことができます。会員の方のみご利用になれます。
春割で申し込むログイン