/

エミフル、今春に新規出店25店 7月には体験施設

フジは大規模改装中の大型ショッピングセンター(SC)「エミフルMASAKI」(愛媛県松前町)で3~4月ごろ、新規25店を含む38店を開業する。子ども靴専門店「ゲンキ・キッズ」や男女複合衣料店「ハイダウェイ ジープラス」などが四国初出店する。7月にはアスレチック施設を開業。「フジグラン」も刷新し、愛媛県産食材の品ぞろえを充実させる。

食をテーマにしたエリア「スマイル マルシェ」を新設し、高級食パン専門店「嵜本 ベーカリーカフェ」が四国初出店する。夏には別棟として、西日本初登場のアスレチック施設「TONDEMI(トンデミ)」を導入する。トランポリン遊具やクライミングなどを体験できる。エミフルMASAKIは2020年夏から5段階の大規模改装を行っており、同施設のオープンで完了する。

春割ですべての記事が読み放題
今なら2カ月無料!

関連企業・業界

企業:

セレクション

トレンドウオッチ

新着

ビジネス

暮らし

ゆとり

新着

ビジネス

暮らし

ゆとり

新着

ビジネス

暮らし

ゆとり

フォローする
有料会員の方のみご利用になれます。気になる連載・コラム・キーワードをフォローすると、「Myニュース」でまとめよみができます。
春割で申し込むログイン
記事を保存する
有料会員の方のみご利用になれます。保存した記事はスマホやタブレットでもご覧いただけます。
春割で申し込むログイン
Think! の投稿を読む
記事と併せて、エキスパート(専門家)のひとこと解説や分析を読むことができます。会員の方のみご利用になれます。
春割で申し込むログイン