/

歯愛メディカル、歯科技工会社に出資 共同で販路開拓

歯科用品通販を手掛ける歯愛メディカルは16日、義歯などの製造・販売を手掛けるフジ・デンタルラボ(福井県越前市)に出資したと発表した。11日付で株式の22.4%を取得した。販路の開拓や製造工程のデジタル化などで連携し、歯科技工事業の拡大につなげる。

フジ・デンタルラボは義歯や歯の矯正装置の製造・販売を手掛けており、2020年1月期の売上高は3億円。滋賀県など本社を置く福井県以外にも営業エリアを広げており、北陸で最大規模の歯科技工会社となっている。

歯愛メディカルも12年に歯科技工物の製造・販売事業を始めており、販路開拓などで相乗効果を見込む。コンピューターを用いた製造について共同研究を進めるなど、互いのノウハウを持ち寄り新ビジネスの創出にもつなげる。

すべての記事が読み放題
有料会員が初回1カ月無料

関連トピック

トピックをフォローすると、新着情報のチェックやまとめ読みがしやすくなります。

関連企業・業界

セレクション

トレンドウオッチ

新着

注目

ビジネス

暮らし

新着

注目

ビジネス

暮らし

新着

注目

ビジネス

暮らし

フォローする
有料会員の方のみご利用になれます。気になる連載・コラム・キーワードをフォローすると、「Myニュース」でまとめよみができます。
新規会員登録ログイン
記事を保存する
有料会員の方のみご利用になれます。保存した記事はスマホやタブレットでもご覧いただけます。
新規会員登録ログイン
Think! の投稿を読む
記事と併せて、エキスパート(専門家)のひとこと解説や分析を読むことができます。会員の方のみご利用になれます。
新規会員登録 (無料)ログイン