/

この記事は会員限定です

地銀にシステム開放 北国銀行「ライバル行は顧客」

地域金融のいま 北国銀行㊤

[有料会員限定]
think!多様な観点からニュースを考える

北国銀行はコンサルティングサービスを拡充する。5月に地方銀行として初めて銀行業務の基幹となる勘定系システムをクラウド化する。同システムをほかの地銀に開放するなどして業務改善を後押しする。一方、従来の顧客からは接点が減っているとの不満も聞かれる。「地域の繁栄なくして地銀なし」という理念を掲げる北国銀は難しいかじ取りを迫られている。

「業務効率化やシステム戦略のノウハウを共有させてほしい」。ある地銀から杖村...

この記事は会員限定です。登録すると続きをお読みいただけます。

残り1325文字

すべての記事が読み放題
有料会員が初回1カ月無料

関連トピック

トピックをフォローすると、新着情報のチェックやまとめ読みがしやすくなります。

関連企業・業界

業界:

セレクション

トレンドウオッチ

新着

注目

ビジネス

暮らし

新着

注目

ビジネス

暮らし

新着

注目

ビジネス

暮らし

フォローする
有料会員の方のみご利用になれます。気になる連載・コラム・キーワードをフォローすると、「Myニュース」でまとめよみができます。
新規会員登録ログイン
記事を保存する
有料会員の方のみご利用になれます。保存した記事はスマホやタブレットでもご覧いただけます。
新規会員登録ログイン
Think! の投稿を読む
記事と併せて、エキスパート(専門家)のひとこと解説や分析を読むことができます。会員の方のみご利用になれます。
新規会員登録 (無料)ログイン