/

この記事は会員限定です

「Go To」停止、北陸でホテル・旅館が悲鳴

[有料会員限定]

政府の観光需要喚起策「Go To トラベル」が全国一斉に停止されることを受け、北陸の旅館やホテルで年末年始の宿泊キャンセルが相次いでいる。12月28日から2021年1月11日までの停止により事業者からは「旅行の自粛が広がりかねない」と懸念の声が聞かれる。

「14日の夕方から15日の正午までで60件のキャンセルがあった」。金沢彩の庭ホテル(金沢市)の本郷一郎支配人は声を落とす。同ホテルの客室数は64...

この記事は会員限定です。登録すると続きをお読みいただけます。

残り483文字

春割ですべての記事が読み放題
今なら2カ月無料!

関連トピック

トピックをフォローすると、新着情報のチェックやまとめ読みがしやすくなります。

セレクション

トレンドウオッチ

新着

ビジネス

暮らし

ゆとり

新着

ビジネス

暮らし

ゆとり

新着

ビジネス

暮らし

ゆとり

フォローする
有料会員の方のみご利用になれます。気になる連載・コラム・キーワードをフォローすると、「Myニュース」でまとめよみができます。
春割で申し込むログイン
記事を保存する
有料会員の方のみご利用になれます。保存した記事はスマホやタブレットでもご覧いただけます。
春割で申し込むログイン
Think! の投稿を読む
記事と併せて、エキスパート(専門家)のひとこと解説や分析を読むことができます。会員の方のみご利用になれます。
春割で申し込むログイン