/

中国醸造、サクラオB&Dに社名変更

ウイスキーやジン、日本酒を製造する中国醸造(広島県廿日市市)は社名を「サクラオブルワリーアンドディスティラリー(略称サクラオB&D)」に9日付で変更した。本社・工場のある同市桜尾の地名と醸造所、蒸留所を意味する英語を組み合わせた社名にした。

新社名のロゴ

同社は日本酒「一代 弥山」や「戸河内ウイスキー」「桜尾ジン・オリジナル」などを製造する。新設した蒸留所でつくったシングルモルトウイスキーを今年から販売を始めることを機に社名を一新した。

すべての記事が読み放題
有料会員が初回1カ月無料

関連トピック

トピックをフォローすると、新着情報のチェックやまとめ読みがしやすくなります。

関連企業・業界

セレクション

トレンドウオッチ

新着

注目

ビジネス

暮らし

新着

注目

ビジネス

暮らし

新着

注目

ビジネス

暮らし

フォローする
有料会員の方のみご利用になれます。気になる連載・コラム・キーワードをフォローすると、「Myニュース」でまとめよみができます。
新規会員登録ログイン
記事を保存する
有料会員の方のみご利用になれます。保存した記事はスマホやタブレットでもご覧いただけます。
新規会員登録ログイン
Think! の投稿を読む
記事と併せて、エキスパート(専門家)のひとこと解説や分析を読むことができます。会員の方のみご利用になれます。
新規会員登録 (無料)ログイン