/

日本伝統工芸近畿展 最優秀賞に木竹工・江元氏

第50回日本伝統工芸近畿展(日本工芸会、日本経済新聞社など主催)の入選作が18日に決まった。最優秀賞にあたる日本伝統工芸近畿賞には木竹工の江元遥氏(27)の作品が選ばれた。日本経済新聞社賞は諸工芸の川原有造氏(42)。同展は4月14~19日に高島屋京都店で開催する。

すべての記事が読み放題
有料会員が初回1カ月無料

関連企業・業界

企業:

セレクション

トレンドウオッチ

新着

ビジネス

暮らし

ゆとり

新着

ビジネス

暮らし

ゆとり

新着

ビジネス

暮らし

ゆとり

フォローする
有料会員の方のみご利用になれます。気になる連載・コラム・キーワードをフォローすると、「Myニュース」でまとめよみができます。
新規会員登録ログイン
記事を保存する
有料会員の方のみご利用になれます。保存した記事はスマホやタブレットでもご覧いただけます。
新規会員登録ログイン
Think! の投稿を読む
記事と併せて、エキスパート(専門家)のひとこと解説や分析を読むことができます。会員の方のみご利用になれます。
新規会員登録 (無料)ログイン