/

快適ショーツなどに知事賞 松山商議所コンテスト

松山商工会議所は14日、「第16回松山ブランド新製品コンテスト」の表彰式を開いた。工業製品部門の愛媛県知事賞に、血行を妨げず快適に着用できる女性向けショーツを開発したママ・チョイス(松山市)を選出。加工食品部門の知事賞には県産の小魚や野菜を使った菓子を扱う龍宮堂(愛媛県松前町)を選んだ。首都圏の展示会などへの出展で販路開拓を後押しする。

同コンテストは松山周辺の魅力的な新製品を発掘し、認知度向上や販売拡大を支援することを目的に、松山商議所が2005年から開催している。ママ・チョイスの「しめつけ感ゼロショーツ うぶぱん」はガーゼや腹巻き用の生地を活用。締め付けずズレ落ちないよう工夫した。妊婦にも適しているという。同商議所は「市場発展性も十分あり、今後が期待できる」と評価した。

松山商議所の大塚岩男会頭は「(新型コロナウイルス感染拡大防止と経済再生のため)ウィズコロナに対応した新製品を開発し、地方から首都圏や世界に発信することが重要だ」とあいさつした。

すべての記事が読み放題
有料会員が初回1カ月無料

関連トピック

トピックをフォローすると、新着情報のチェックやまとめ読みがしやすくなります。

セレクション

新着

注目

ビジネス

ライフスタイル

新着

注目

ビジネス

ライフスタイル

新着

注目

ビジネス

ライフスタイル

フォローする
有料会員の方のみご利用になれます。気になる連載・コラム・キーワードをフォローすると、「Myニュース」でまとめよみができます。
新規会員登録ログイン
記事を保存する
有料会員の方のみご利用になれます。保存した記事はスマホやタブレットでもご覧いただけます。
新規会員登録ログイン
Think! の投稿を読む
記事と併せて、エキスパート(専門家)のひとこと解説や分析を読むことができます。会員の方のみご利用になれます。
新規会員登録 (無料)ログイン
図表を保存する
有料会員の方のみご利用になれます。保存した図表はスマホやタブレットでもご覧いただけます。
新規会員登録ログイン