/

松山・銀天街にコワーキング施設 テックアイエス

テックアイエスが松山・銀天街に開業したコワーキング施設(13日、松山市)

プログラミング教室のテックアイエス(東京・目黒)は13日、松山市中心部の商店街「松山銀天街」にコワーキングスペースを開設した。県内起業家らの活動拠点とするほか、首都圏などの企業のサテライトオフィスとしての利用も見込む。IT(情報技術)の苦手な利用者には、プログラミング教室の講師らを紹介。ビジネス創出を支援する。

松山市駅から徒歩5分の立地で、家具店の跡地を利用した。延べ床面積は約330平方メートル、座席数は約70。集中してテレワークができるオンラインルームや、来客や他の利用者との打ち合わせに使えるオープンスペース、会議室などを備える。料金は月額会員8800円、2時間500円など。1月中は無料でお試し利用を受け付ける。開設から1年で200人の会員獲得を目標とする。

テックアイエスは愛媛出身の伊藤太代表が2016年に設立した。婚活アプリや松山市内のプログラミング教室を運営し、東京や米国、インドにも拠点を持つ。ITのノウハウを持つ教室スタッフらが、施設利用者を支援できるのが特徴だ。植松洋平社長は「松山中心部で利用しやすい。交流を生み、愛媛を盛り上げたい」と話す。

企業誘致のためサテライトオフィスとして利用可能な施設整備を支援する、愛媛県の補助事業を活用した。13日に視察した中村時広知事は「(テックアイエスは)施設を東京で宣伝し企業を引っ張り込んでほしい。さらなる活力を生む空間として成長していけば」と期待を込めた。

春割ですべての記事が読み放題
今なら2カ月無料!

セレクション

トレンドウオッチ

新着

ビジネス

暮らし

ゆとり

新着

ビジネス

暮らし

ゆとり

新着

ビジネス

暮らし

ゆとり

フォローする
有料会員の方のみご利用になれます。気になる連載・コラム・キーワードをフォローすると、「Myニュース」でまとめよみができます。
春割で申し込むログイン
記事を保存する
有料会員の方のみご利用になれます。保存した記事はスマホやタブレットでもご覧いただけます。
春割で申し込むログイン
Think! の投稿を読む
記事と併せて、エキスパート(専門家)のひとこと解説や分析を読むことができます。会員の方のみご利用になれます。
春割で申し込むログイン