/

この記事は会員限定です

兵庫県、自宅待機など1カ月で9倍に コロナ感染者急増で

[有料会員限定]

新型コロナウイルス感染者の急増を受け、兵庫県内で入院調整のため自宅待機を迫られたり、集団感染の発生した医療機関や社会福祉施設にとどめ置かれたりして入院や宿泊療養ができない患者が増加している。兵庫県は自宅療養を原則ゼロとする方針を掲げるが、12日午前0時時点の自宅待機や施設とどめ置きは500人に上り、1カ月前の9.1倍に膨らんだ。

兵庫県内では昨年12月12日時点で、直近7日間の1日あたりの平均感染...

この記事は会員限定です。登録すると続きをお読みいただけます。

残り293文字

すべての記事が読み放題
有料会員が初回1カ月無料

新型コロナ

新型コロナウイルスの関連ニュースをこちらでまとめてお読みいただけます。

ワクチン・治療薬 休業・補償 ビジネス 国内 海外 感染状況

セレクション

トレンドウオッチ

新着

ビジネス

暮らし

ゆとり

新着

ビジネス

暮らし

ゆとり

新着

ビジネス

暮らし

ゆとり

フォローする
有料会員の方のみご利用になれます。気になる連載・コラム・キーワードをフォローすると、「Myニュース」でまとめよみができます。
新規会員登録ログイン
記事を保存する
有料会員の方のみご利用になれます。保存した記事はスマホやタブレットでもご覧いただけます。
新規会員登録ログイン
Think! の投稿を読む
記事と併せて、エキスパート(専門家)のひとこと解説や分析を読むことができます。会員の方のみご利用になれます。
新規会員登録 (無料)ログイン