/

この記事は会員限定です

被災地でもカレーライスの味わいを 大聖寺谷勇さん

拓き人 石川から

[有料会員限定]

開封してすぐカレーライスのように味わえるレトルト商品がある。業務用カレーの三徳屋(みつとくや、金沢市)が販売する「そのまんまOKカレー」だ。湯煎してもいいし、温めなくても食べられる。社長の大聖寺谷勇が発案した。

2011年3月の東日本大震災。地元の金沢市から被災地に向かい、ボランティアとして宮城県石巻市でがれきの撤去などを手伝った。現地では飲料用以外の水の使用が制限されたり、食事を提供するまでに時...

この記事は会員限定です。登録すると続きをお読みいただけます。

残り855文字

春割ですべての記事が読み放題
今なら2カ月無料!

関連トピック

トピックをフォローすると、新着情報のチェックやまとめ読みがしやすくなります。

セレクション

トレンドウオッチ

新着

ビジネス

暮らし

ゆとり

新着

ビジネス

暮らし

ゆとり

新着

ビジネス

暮らし

ゆとり

フォローする
有料会員の方のみご利用になれます。気になる連載・コラム・キーワードをフォローすると、「Myニュース」でまとめよみができます。
春割で申し込むログイン
記事を保存する
有料会員の方のみご利用になれます。保存した記事はスマホやタブレットでもご覧いただけます。
春割で申し込むログイン
Think! の投稿を読む
記事と併せて、エキスパート(専門家)のひとこと解説や分析を読むことができます。会員の方のみご利用になれます。
春割で申し込むログイン