/

この記事は会員限定です

広島に本社機能移転、コロナでじわり広がる 定着に知恵

[有料会員限定]

新型コロナウイルスの感染拡大を機に、本社機能の一部を地方に分散する動きがじわり広がっている。広島県では2020年4~12月に移転の成約が19件(東京12件、大阪3件、その他4件)となり、前年度の実績15件を既に超えた。県は今年度内に30件まで伸ばすことを目指し、助成制度を拡充。デジタル技術を活用した県の実証事業に移転企業を巻き込むことで、ビジネスチャンスの拡大にもつなげてもらう。

広島市から車で1...

この記事は会員限定です。登録すると続きをお読みいただけます。

残り1355文字

春割ですべての記事が読み放題
今なら2カ月無料!

セレクション

トレンドウオッチ

新着

ビジネス

暮らし

ゆとり

新着

ビジネス

暮らし

ゆとり

新着

ビジネス

暮らし

ゆとり

フォローする
有料会員の方のみご利用になれます。気になる連載・コラム・キーワードをフォローすると、「Myニュース」でまとめよみができます。
春割で申し込むログイン
記事を保存する
有料会員の方のみご利用になれます。保存した記事はスマホやタブレットでもご覧いただけます。
春割で申し込むログイン
Think! の投稿を読む
記事と併せて、エキスパート(専門家)のひとこと解説や分析を読むことができます。会員の方のみご利用になれます。
春割で申し込むログイン