/

この記事は会員限定です

関西の女性活用、京都がけん引 京都銀は管理職3割目標

データで読む地域再生 関西

[有料会員限定]

女性をいかに戦力として活用するか、に関西の企業が知恵を絞っている。女性管理職の割合で関西6府県は関東8都県を1ポイント強上回る。関西トップの京都府は京都銀行など先端的な企業のほか、女性の従業員が多いサービス業や小売業がけん引する。一方、市町村別でみると過疎化が進む地域が上位に並んだ。人材が限られるなか、女性の能力が欠かせなくなっている様子がうかがえる。

データで読む地域再生

「この10年あまりで、女性が活躍できる風土が行内に醸...

この記事は会員限定です。登録すると続きをお読みいただけます。

残り1498文字

すべての記事が読み放題
有料会員が初回1カ月無料

関連トピック

トピックをフォローすると、新着情報のチェックやまとめ読みがしやすくなります。

関連企業・業界

企業:
業界:

セレクション

トレンドウオッチ

新着

注目

ビジネス

暮らし

新着

注目

ビジネス

暮らし

新着

注目

ビジネス

暮らし

フォローする
有料会員の方のみご利用になれます。気になる連載・コラム・キーワードをフォローすると、「Myニュース」でまとめよみができます。
新規会員登録ログイン
記事を保存する
有料会員の方のみご利用になれます。保存した記事はスマホやタブレットでもご覧いただけます。
新規会員登録ログイン
Think! の投稿を読む
記事と併せて、エキスパート(専門家)のひとこと解説や分析を読むことができます。会員の方のみご利用になれます。
新規会員登録 (無料)ログイン