/

この記事は会員限定です

石川県、ドローンで漁業や農業 養殖管理や農薬散布

[有料会員限定]

石川県でドローンを使った漁業や農業の効率化に向けた実証実験が本格化している。通信会社や大学が連携し、海上を走る「水上ドローン」を開発。石川県七尾市で海洋データを集め、牡蠣(かき)の養殖に役立てようとしている。農業では県が民間と協力し、人工知能(AI)を備えたドローンによる農薬や肥料の散布を実験中だ。第1次産業でのDX(デジタルトランスフォーメーション)を推進し、生産者の負担軽減を目指す。

KDDI...

この記事は会員限定です。登録すると続きをお読みいただけます。

残り1005文字

すべての記事が読み放題
有料会員が初回1カ月無料

関連企業・業界

セレクション

トレンドウオッチ

新着

ビジネス

暮らし

ゆとり

新着

ビジネス

暮らし

ゆとり

新着

ビジネス

暮らし

ゆとり

フォローする
有料会員の方のみご利用になれます。気になる連載・コラム・キーワードをフォローすると、「Myニュース」でまとめよみができます。
新規会員登録ログイン
記事を保存する
有料会員の方のみご利用になれます。保存した記事はスマホやタブレットでもご覧いただけます。
新規会員登録ログイン
Think! の投稿を読む
記事と併せて、エキスパート(専門家)のひとこと解説や分析を読むことができます。会員の方のみご利用になれます。
新規会員登録 (無料)ログイン