/

愛媛県、ANAあきんどと提携 地域振興で協力

愛媛県は7日、ANAホールディングス(HD)子会社のANAあきんど(旧ANAセールス、東京・中央)と地域創生に向けた連携協定を締結したと発表した。同社が持つ販路や輸送能力を活用して愛媛県の特産品や観光地の魅力を国内外に発信していく。

愛媛県はANAあきんど(東京・中央)と連携協定を結んだ

愛媛県とANAあきんどは同県内で締結式を開催した。協定の締結を機に、ANAあきんどが愛媛県内でみかんを生産する協力農家と連携。同社が持つ販路や輸送能力を生かしてみかんの販促を担う。農家の人手不足の解消に向けて、余暇と仕事を組み合わせる新たな働き方「ワーケーション」も支援する計画だ。

新型コロナウイルスの収束後を見据え、サイクルツーリズムを軸にしまなみ海道の魅力も国内外に発信する。今後は今治タオルなど県内の特産品を中国に輸出するなど越境EC(電子商取引)の支援も検討する。

ANAあきんどはANAHDの地域創生事業子会社として4月1日に社名変更して設立した。同社による自治体との協定の締結は初めて。

すべての記事が読み放題
有料会員が初回1カ月無料

関連企業・業界

関連キーワード

セレクション

トレンドウオッチ

新着

注目

ビジネス

ライフスタイル

新着

注目

ビジネス

ライフスタイル

新着

注目

ビジネス

ライフスタイル

フォローする
有料会員の方のみご利用になれます。気になる連載・コラム・キーワードをフォローすると、「Myニュース」でまとめよみができます。
新規会員登録ログイン
記事を保存する
有料会員の方のみご利用になれます。保存した記事はスマホやタブレットでもご覧いただけます。
新規会員登録ログイン
Think! の投稿を読む
記事と併せて、エキスパート(専門家)のひとこと解説や分析を読むことができます。会員の方のみご利用になれます。
新規会員登録 (無料)ログイン