/

この記事は会員限定です

ひろぎんIT子会社、21年度60社を開拓へ 銀行と情報共有

[有料会員限定]

中小企業にIT(情報技術)ツールの販売を手がけるひろぎんITソリューションズ(HITS、広島市)は2022年3月期に、60社へのサービスの導入を目指す。グループ会社の広島銀行が支店で聞き取る取引先のニーズを共有することで、前身の会社に比べ年間の導入数を6倍に増やす。クラウドを使った会計・在庫管理などを提案し、効率化や生産性の向上を後押しする。

HITSは21年1月、ひろぎんホールディングス(HD)とIT企業のマイティネッ...

この記事は会員限定です。登録すると続きをお読みいただけます。

残り1194文字

春割ですべての記事が読み放題
今なら2カ月無料!

セレクション

トレンドウオッチ

新着

ビジネス

暮らし

ゆとり

新着

ビジネス

暮らし

ゆとり

新着

ビジネス

暮らし

ゆとり

フォローする
有料会員の方のみご利用になれます。気になる連載・コラム・キーワードをフォローすると、「Myニュース」でまとめよみができます。
春割で申し込むログイン
記事を保存する
有料会員の方のみご利用になれます。保存した記事はスマホやタブレットでもご覧いただけます。
春割で申し込むログイン
Think! の投稿を読む
記事と併せて、エキスパート(専門家)のひとこと解説や分析を読むことができます。会員の方のみご利用になれます。
春割で申し込むログイン