/

この記事は会員限定です

石川の牛首紬でコート エルメス出身デザイナーと連携

[有料会員限定]

石川県の伝統的工芸品「牛首紬(つむぎ)」を製造・販売する西山産業開発(白山市)が洋装ビジネスに取り組んでいる。仏高級ブランドのエルメス出身のデザイナーと連携。コートやジャケットなどのサンプルと牛首紬の反物を百貨店に展示し、反物からオーダーメードで仕立てる。伝統の技を活用して販路拡大につなげる。

「着物を着ない方が売り場を訪れるなど、マーケットが広がるように感じた。目標を超える売り上げがあった」。西...

この記事は会員限定です。登録すると続きをお読みいただけます。

残り665文字

春割ですべての記事が読み放題
今なら2カ月無料!

セレクション

トレンドウオッチ

新着

ビジネス

暮らし

ゆとり

新着

ビジネス

暮らし

ゆとり

新着

ビジネス

暮らし

ゆとり

フォローする
有料会員の方のみご利用になれます。気になる連載・コラム・キーワードをフォローすると、「Myニュース」でまとめよみができます。
春割で申し込むログイン
記事を保存する
有料会員の方のみご利用になれます。保存した記事はスマホやタブレットでもご覧いただけます。
春割で申し込むログイン
Think! の投稿を読む
記事と併せて、エキスパート(専門家)のひとこと解説や分析を読むことができます。会員の方のみご利用になれます。
春割で申し込むログイン