/

島根県、県外者との飲食の自粛など要請

島根県は4日、首都圏を中心に新型コロナウイルスの感染が再拡大していることを受けて対策本部会議を開き、県民に対し県外者との飲食を控えるよう要請することを決めた。

年末年始に県外へ帰省して戻った人や県外から帰省した人がいる家族に対しても、家族以外の飲食を2週間自粛するよう求める。接待を伴う飲食店については、引き続き県外での利用や県外の人との利用を控えるよう要請する。いずれも鳥取県のほか通勤・買い物などの生活圏域内にある広島・山口両県は対象から除外する。

菅義偉首相が緊急事態宣言の発出を検討することを明らかにした東京、埼玉、千葉、神奈川の1都3県への不要不急の往来も自粛するよう求める。仕事や受験、介護のほか、予約済みの旅行のキャンセル料を負担してまでの取りやめは必要ないとしている。

県民に対して県外者との飲食の自粛を要請する島根県の丸山達也知事

春割ですべての記事が読み放題
今なら2カ月無料!

関連トピック

トピックをフォローすると、新着情報のチェックやまとめ読みがしやすくなります。

セレクション

トレンドウオッチ

新着

ビジネス

暮らし

ゆとり

新着

ビジネス

暮らし

ゆとり

新着

ビジネス

暮らし

ゆとり

フォローする
有料会員の方のみご利用になれます。気になる連載・コラム・キーワードをフォローすると、「Myニュース」でまとめよみができます。
春割で申し込むログイン
記事を保存する
有料会員の方のみご利用になれます。保存した記事はスマホやタブレットでもご覧いただけます。
春割で申し込むログイン
Think! の投稿を読む
記事と併せて、エキスパート(専門家)のひとこと解説や分析を読むことができます。会員の方のみご利用になれます。
春割で申し込むログイン