/

この記事は会員限定です

永平寺お膝元で進むDX 自動運転車・近助タクシー発車

(更新) [有料会員限定]

福井県永平寺町は住民の暮らしのデジタルトランスフォーメーション(DX)に取り組んでいる。自動運転車による乗員なしの旅客輸送が3月下旬に全国に先駆けて始まった。2020年秋には地域住民が運転する乗り合い型デマンド交通の運行も開始。人口減少が進むなか住民の生活維持や観光振興へ、最新技術を生かした新たなまちづくりに挑む。

自動運転車「ZEN drive(ゼンドライブ)」は、えちぜん鉄道永平寺口駅前から大...

この記事は会員限定です。登録すると続きをお読みいただけます。

残り1232文字

すべての記事が読み放題
有料会員が初回1カ月無料

関連トピック

トピックをフォローすると、新着情報のチェックやまとめ読みがしやすくなります。

関連企業・業界

業界:

セレクション

トレンドウオッチ

新着

注目

ビジネス

暮らし

新着

注目

ビジネス

暮らし

新着

注目

ビジネス

暮らし

フォローする
有料会員の方のみご利用になれます。気になる連載・コラム・キーワードをフォローすると、「Myニュース」でまとめよみができます。
新規会員登録ログイン
記事を保存する
有料会員の方のみご利用になれます。保存した記事はスマホやタブレットでもご覧いただけます。
新規会員登録ログイン
Think! の投稿を読む
記事と併せて、エキスパート(専門家)のひとこと解説や分析を読むことができます。会員の方のみご利用になれます。
新規会員登録 (無料)ログイン