/

この記事は会員限定です

試合日以外も集う新スタジアム 岡田武史氏のFC今治

[有料会員限定]

サッカーJ3のFC今治が愛媛県今治市で2023年の完成を目指す、新スタジアムの建設計画が本格的に動きだした。「里山スタジアム」をコンセプトに芝生広場や貸農園などを整備し、試合のない日も幅広い世代が集まる交流拠点とする。隣接する大型商業施設とも連携して家族で半日過ごせる空間をつくり、100キロメートル圏内を超える広域集客を狙う。

「心のよりどころとなる里山のようなスタジアムをつくりたい」。FC今治の...

この記事は会員限定です。登録すると続きをお読みいただけます。

残り1735文字

春割ですべての記事が読み放題
今なら2カ月無料!

セレクション

トレンドウオッチ

新着

ビジネス

暮らし

ゆとり

新着

ビジネス

暮らし

ゆとり

新着

ビジネス

暮らし

ゆとり

フォローする
有料会員の方のみご利用になれます。気になる連載・コラム・キーワードをフォローすると、「Myニュース」でまとめよみができます。
春割で申し込むログイン
記事を保存する
有料会員の方のみご利用になれます。保存した記事はスマホやタブレットでもご覧いただけます。
春割で申し込むログイン
Think! の投稿を読む
記事と併せて、エキスパート(専門家)のひとこと解説や分析を読むことができます。会員の方のみご利用になれます。
春割で申し込むログイン