/

コロンえりかリサイタル

ソプラノ歌手のコロンえりか

ソプラノ歌手のコロンえりかのリサイタルが2月13日、ザ・シンフォニーホール(大阪市)で開かれる。披露するのはキューバの音楽家エルネスト・レクオーナの「マリアラ・オ」や父エリック・コロンの「被爆のマリアに捧(ささ)げる讃歌(さんか)」など。ピアノは山田武彦。

昨年6月に予定していたコンサートの延期公演にあたる。コロンえりかは昨年5月にデビューアルバムをリリースしており、CDでは演奏会でも披露する「マリアラ・オ」などのほか、美智子上皇后作詞で知られる「ねむの木の子守唄」など16曲を収録する。

春割ですべての記事が読み放題
今なら2カ月無料!

セレクション

トレンドウオッチ

新着

ビジネス

暮らし

ゆとり

新着

ビジネス

暮らし

ゆとり

新着

ビジネス

暮らし

ゆとり

フォローする
有料会員の方のみご利用になれます。気になる連載・コラム・キーワードをフォローすると、「Myニュース」でまとめよみができます。
春割で申し込むログイン
記事を保存する
有料会員の方のみご利用になれます。保存した記事はスマホやタブレットでもご覧いただけます。
春割で申し込むログイン
Think! の投稿を読む
記事と併せて、エキスパート(専門家)のひとこと解説や分析を読むことができます。会員の方のみご利用になれます。
春割で申し込むログイン