/

この記事は会員限定です

絵はがき、思いを込めて時を超え 大切なあなたへ

NIKKEI The STYLE

[有料会員限定]

SNS全盛のデジタル時代でも、肉筆への思いは消えていない。手描きの絵に消息を書き添えたはがきが、100年前には盛んにやり取りされていた。出来合いの絵や写真を印刷したものに比べ、ひと手間かかっているだけに、込められた熱量は高い。

その名残を伝える絵手紙の愛好家たちが今もいる。言付け状以上の価値を持つ通信手段、絵はがきの今日とは――。

画家とパトロンつないだ100枚

尻を端折(はしょ)ってももひき・...

この記事は会員限定です。登録すると続きをお読みいただけます。

残り4107文字

すべての記事が読み放題
有料会員が初回1カ月無料

日経独自の視点で、ファッション、グルメ、アート、カルチャー、旅など上質感のあるテーマをカバー。写真を大胆に使った美しいビジュアルで、読者の知的好奇心を刺激します。

セレクション

新着

注目

ビジネス

ライフスタイル

新着

注目

ビジネス

ライフスタイル

新着

注目

ビジネス

ライフスタイル

フォローする
有料会員の方のみご利用になれます。気になる連載・コラム・キーワードをフォローすると、「Myニュース」でまとめよみができます。
新規会員登録ログイン
記事を保存する
有料会員の方のみご利用になれます。保存した記事はスマホやタブレットでもご覧いただけます。
新規会員登録ログイン
Think! の投稿を読む
記事と併せて、エキスパート(専門家)のひとこと解説や分析を読むことができます。会員の方のみご利用になれます。
新規会員登録 (無料)ログイン
図表を保存する
有料会員の方のみご利用になれます。保存した図表はスマホやタブレットでもご覧いただけます。
新規会員登録ログイン