/

この記事は会員限定です

五木ひろし大阪公演 異ジャンルとコラボ

[有料会員限定]

今年3月にクラシック畑のピアニスト、清塚信也とギタリスト、村治佳織とコラボしたJ-POPのカバーアルバム「DREAM」をリリースした五木ひろしが、去る4月20日、清塚と村治を伴って大阪・梅田のビルボードライブ大阪に出演した。

まずは五木が2018年のヒット曲でリズミックな「VIVA・LA・VIDA!~生きてるっていいね!~」を歌って登場。会場を盛り上げたあと村治を呼び込んで「桜坂」「メロディー」...

この記事は会員限定です。登録すると続きをお読みいただけます。

残り513文字

すべての記事が読み放題
有料会員が初回1カ月無料

関連トピック

トピックをフォローすると、新着情報のチェックやまとめ読みがしやすくなります。

セレクション

新着

注目

ビジネス

ライフスタイル

新着

注目

ビジネス

ライフスタイル

新着

注目

ビジネス

ライフスタイル

フォローする
有料会員の方のみご利用になれます。気になる連載・コラム・キーワードをフォローすると、「Myニュース」でまとめよみができます。
新規会員登録ログイン
記事を保存する
有料会員の方のみご利用になれます。保存した記事はスマホやタブレットでもご覧いただけます。
新規会員登録ログイン
Think! の投稿を読む
記事と併せて、エキスパート(専門家)のひとこと解説や分析を読むことができます。会員の方のみご利用になれます。
新規会員登録 (無料)ログイン
図表を保存する
有料会員の方のみご利用になれます。保存した図表はスマホやタブレットでもご覧いただけます。
新規会員登録ログイン